アラサー婚活 真面目な婚活

恋愛下手な独身男が自分を変える努力をして良い結果を出せたきっかけとは!?

今年で31になっったアラサーの独身男がどうやったら婚活が上手くいくのか?
いままでの人生で女性と仲良くなって楽しく話したという経験がほとんどなく
31歳になってはじめて焦って急に恋愛をしたい!価値観の合う出会いがあったら結婚したい!
と思うようになりました。

 

それは将来年老いて一人で寂しく生活する自分が許せるのか?
女性と一緒に居る自分を創造するとやっぱり幸せな人生だと感じる!
何よりたった一人自分で心に決めた女性を幸せにしてみたい!

 

本当に心に決めた自分にとって最高に特別な一人のパートナーと出会いお互いに幸せを分かち合う人生を想像したとき、
どんな人でも心の中がほっこり暖かくなるような理想的な家庭を創造しますよね。

 

20代のころは本当に趣味と仕事の2つに没頭していました。

活動をするのに余計な責任や人間関係を自分から拒否して生きてきました。
まわりの友人や同僚が恋愛をして結婚をしていくのを見て見ぬふりをしてとにかく仕事&趣味にひたすら自分のリソースを費やしてきました。
その結果、仕事は一定レベルまで評価をもらえて良かったのですが
ふと30歳を迎えて落ち着いて自分を見つめなおした時に愕然としました。
趣味のみに使ったプライベートな時間や人間関係は決して悪いものではないのですが
その環境に甘えてしまいほとんど無いと言って良いほどに女性との接点がなかったのです。

 

急いで今すぐにでも恋愛をしなければ人生がつまらなくなってしまう!

まず最初に素直にぽろっと上の言葉がでてきました。
先に書いた通り私は恋愛から逃げてたと思えるほどに無縁な人生をおくってきました。
なので先ずは場慣れしようと思い街コンに何回かいきました。
友人と私、二人で池袋、上野、有楽町、新宿など街コンドットコムのイベントに6回ほど行ったでしょうか。
毎回5〜10組の女性達と組み合わせらえるのですが一度のマッチングで大体5〜15分程度!
もうっほんとうに女性との会話下手には気まずくってそそくさと逃げ帰るのにちょうど良い時間!
……( ゚Д゚)っはぁ!?
全くもって本末転倒なことしているじゃないですか!
でも本当に女性を前にすると緊張してしまっていつものように会話ができません!
あたりさわりのない
「今日はどこからいらしたのですか?」

「お二人はどんな関係なのですか?」
などから始まり
「街コンって疲れますよねぇ」
とか

「今日の街コンの料理は割といいですねー」
と全く気の利いた会話のないことよ…
ホントに会話がブッツ ブッツ 切れるし最悪はお互いだまって沈黙して交代を待つことも(-_-;)
それでも回を追うごとに本を読んだりネットで調べたり多少は勉強しましたけど結局は毎回いきなりぶっつけ本番!
そんな机上の空論でしかなかったことなんていざ使ってもぎこちなさが溢れ出てしまって正直なかったほうが良かったと思ったほど…、、
正直こんな状態では婚活パーティーはおろか街コンですら逆に自信をガリガリ削られて消滅寸前でした。

 

そんな状態で早くも半年ほど休息期間おいてしまってたときでした。

ネットの広告バナーに結婚の学校という学校の体験セミナーを見つけました。
サブタイトルに「恋愛がしたくなる、恋愛経験0〜3人」など私のような人を対象にしているようでした。
もちろんものすっごく怪しいですし、大金を搾り取られて終わるのではないかという気持ちも非常にありました。
でも街コンでのことごとく失敗した理由、どう直せばいいのか少しでもヒントが得られないかと思い恐怖心や恥ずかしさをぐっとこらえて申し込んでみました。

 

\3000円で恋愛が上手くいかない自分に変化を見出せるなら!

体験セミナーは\3000円と割と良心的な値段でした。
それよりきになったのは今までの経験の少ない恋愛を根掘り葉掘りはなさなくてはならないのでは?
ということのほうが恐怖でしたw
しかし、それ以上にこの先の人生女性との接点がなく孤独に暮らすことのほうが嫌だったのでグッとこらえて行動にでてみました。

 

当日は同じような悩みを抱えた方が20人強いたとおもいます。

ふわっとした記憶なのはそれよりも大変なところに来てしまったという気持ちが強かったからです。
会場はホワイトボードを囲うように椅子が半円状に並べられてそこに一枚のレジュメが置かれていました。
そこには過去の悩みや悔いてること、そしてこれから恋愛して結婚するためには自分でどうしたらよいか?
など質問がいくつか書いてありました。
結婚の学校 レジュメ
これが当日使われたレジュメです。
個人的なことをたくさん書いたのねその部分は隠してます('◇')ゞ

 

最初はセミナーを受けるに当たっての注意と考え方を説明されました。
それはまず話を聞き入れる姿勢を重視するためだそうでした。
例えば腕組や足を組んではいけないということでそれは自分を殻に閉じ込めてセミナーの効果を薄くしてしまうのだそうです。
次に佐藤セルゲイビッチという人物の自己紹介と過去の経歴をまとめたビデオを鑑賞しまいた
… … … あれ( ゚Д゚)?
めっちゃ自慢だらけで、どうしよ帰ろうかな?
最初は月収300万あまりのサラリーマンで毎月の給料を上げるために行動に出てビジネスを立ち上げ成功し、外国人のモデル女性とゴールインするまでのストーリーをまとめたビデオを見せられました(笑)
たしかに非常に羨ましい!
…ですけどだからなんだ?
と真っ先に思いました(´・ω・`)

 

そこからの講義の材料としてのビデオだったことに気づかされます。

セミナーの内容は恋愛や結婚ができない原因を自分でレジュメに書き出して自己分析をしてそれに佐藤先生がアドバイスをしていきます。
そして過去に結婚の学校で成功した方の実体験や感想を交えてたインタビュービデオをまた見せられました。
それは、人間不信で10年あまり引き籠った男性が自分を変えようと一念発起したときに結婚の学校に出会い、学び、スキルを習得して入学してから半年あまりで出会い、ゴールインできたという話でした。
ビデオのインタビューを見ただけではとてもそんなに人が苦手そうな方にみえず自信のある男性という印象でした。
確かにこれはとてもうまくいった成功例だと思います。
でも佐藤先生は
なにも性格を変えるようなことはしなくて良い
考え方や価値観を柔らかく素直にしてもらうことが大切!
と仰っておりこれが今回のセミナーの大切なところだとも仰ってました。
そして、その価値観を変えるということは非常に大きな人生の武器となる。
それが、冒頭の先生の自己紹介ビデオにつながる内容でした。
それは結婚の学校は恋愛や結婚だけでなく人生の幸福までを教える事ができる学校だと。
恋愛がうまくいくように教えるのはもちろん、収入や時間の自由を獲るための方法も教える準備があると。
ちょっと話が大きくなりすぎてよくわからなくなってしまいましたが、
佐藤先生は他の事業でも就職のコンサルタント業もしてらっしゃったそうで過去には国連への就職の斡旋をした事例もあったそうです。
さすがにそこまでは考えてなかったので遠い話に感じてました(笑)

 

とにかく今はとにかく恋愛ができない自分を変えたい

その一心で結婚の学校を体験してみました。
なので今回の体験セミナーで得られたことをまとめると
今までの自分の行動原理や価値観の確認
今までの自分の価値観を打ち破ることの大切さ!
価値観が自分の行動のすべてを制限してるからこそ、そこを変える方法を教えるのが結婚の学校なのだ。

 

この3点でした。
\3000と休日の半日分の時間を使って得られたことはこれくらいですが実際に行くと励まされて行動にでようと気持ちが強くなりました。
これだけでも私自身は十分価値はあったと思います。
実際に婚活パーティーや社会人サークルへの意欲が前とは違うものになり
参加しても自分が傷つかないようにネガティブな会話になっていたこと。
連絡先を交換できても雑念が多く結局なにも行動できないで立ち消えてしまっていたこと。
それに対して次回からはポジティブな行動を心掛けようと思えるようになりました。
実際に参加してからのレポートはまた別の機会のときに作りたいと思います。

 

具体的な内容は本校に入学しなければ教えてもらえないでしょうが、内容を少し紹介されてたのでで書き留めておきます。

 

本校の授業内容とは?

全6回(月に1回の講義)
1回目:価値観と考え方
2回目:コミュニケーションの型
3回目:出会い
4回目:デート
5回目:セックス
6回目:総括

 

という紹介でした。
詳細は分かりませんが少しでも同じような悩みを抱えてる方
一度体験スクール受けてみる事をお勧めします。

 

以下が結婚の学校 体験セミナーへのリンクです。
恋愛が上手くいったことがない。
好きな人との関係ほど上手くいかない。
そんな誠実だけど恋愛下手な方へのセミナー内容です。
少しでも知りたいことがありましたら是非一度受けてみてください!
何かきっかけを獲ることができるかもしれません!
↓↓↓↓↓